あなたの物語を語る会

今日は大学生と「あなたの物語を語る会」を開催しました。

入学から大学に行ったのは4回だけとのこと。4月から対面授業再開と言われたのに、学部によって異なるようです。
アルバイト募集が激減で貯金が底をつきそうと悲鳴を上げていました。
長引くコロナが学生生活にも直撃しています。

高校の先生がほめてくれたから今の私がある!と嬉しい報告もありました。未来の皆さんのために私もがんばりたい。

アトリエM展で皆さんの力作を鑑賞しました。村田佳代子先生の戦争中の過酷な記憶と平和への希求に心揺さぶられます。

夕方「あなたの物語を語る会」を開催。コピーライター木村さんのお声掛けで、経営者の皆さんのお話を伺いました。

木村さんと印刷会社経営のIさんは「紙とことばで伝える」楽しさを子ども達に知ってもらいたいと、活動しています。送りたい相手のために、子ども達が色とりどりの一筆箋を選び、思いを書きます。小さな紙にどんな言葉が込められるのでしょう。今度私も参加します。

0311 逗子で黙とう

14:46 逗子で犠牲者の皆様に黙祷を捧げました。

いまだ避難生活をされている4万人超の方々はじめ、困難を抱えておられる皆様にお見舞いと更なる復興をお祈りします。

陸前高田の現地を訪れたNiM2 が復興を願い「共に生きる夢」を歌いました。

大船北第二地区再開発竣工式

 大船駅笠間口の大船北第二地区再開発竣工式に出席しました。

着工から5年、構想から30年、高層マンションと商業地区、公共インフラ再整備と 大船駅笠間口前が大船のランドマークになります。
大船仲通りとの回遊性のある賑わいのまちづくりを期待したいと思います。

地元の介護・福祉事業所 ヒヤリング

 地元の介護・福祉事業所のご意見を伺いました。

病院に連携した高齢者施設では、一時介護職の方をコロナ受け入れ病院に派遣し、認知症の患者らの介護にあたりました
下り搬送の受け入れの介護報酬加算を評価したい

引き続き現場の声を政策につなげていきたいと思います

岡田かずのり元鎌倉市議が事務所開き

岡田かずのり元鎌倉市議が事務所開きを開催しました。

コロナ対策に配慮しながら働く仲間や地域の皆さんが応援に駆けつけてくれました。
前回惜敗した岡田さんは、早稲田事務所所長として、鎌倉の市政相談に対応し、台風災害時にもいち早く栄光坂の電柱倒壊による停電や住民対応にあたる心強い先輩です。

飯野まさたけ神奈川県議と共にがんばりましょう!

神奈川県行政書士制度推進議員連盟が設立

神奈川県行政書士制度推進議員連盟が1/27設立されました。
コロナ感染防止の観点から書面表決により全ての議案が可決、
参議院議員牧山ひろえ会長の元、議連が設立されました。
緊急事態宣言下で、時短の協力金など県民の様々な相談に対応されている行政書士の先生方と、私も幹事長として連携を深め、暮らしを守るため共にがんばります。

YouTubeチャンネルで第1回Webトークライブを開催致しました。
今、取り組んでいるコロナ対策や、政府に働き掛けている政策について、生配信でお話ししました。今後も継続して配信して参ります。

子育てママとzoom会議-1
子育てママとzoom会議-2

逗子で子育て支援活動をする子育てママとzoom会議を行いました。
逗子市で自然の中で子育て活動を実践する小野寺愛さんとzoom会議を開催。
「海と森で遊ぼう」と学童保育とびうおクラブ、海のじどうかん、認可外保育園、農家の規格外野菜で基金を作るなど、SDGsを体現している小野寺さん。私が2年間、取り組んできた幼児教育無償化対象外の子どもへの月額2万円の支援制度。来年度からの開始もお知らせしました。
バイタリティ溢れる子育て世代の意見をどんどん政策につなげていきます。

「あなたの物語を語る会」を開催

栄区を皮切りに「あなたの物語を語る会」を開催しています。(12月19日までで4回開催)

国政報告会の真逆。お話をされるのは皆さん。早稲田ゆきは聞き手です。

家庭のこと、地域のこと、身近なお話を聞かせて下さい。4名程度集まれば、皆さんの話を聞きに行きます。

コンセプトは「いつでも」「誰でも」「何歳でも」。

皆さんの物語を語って下さい。